読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのNEWS速報

気になるNEWSを更新していきます。

ドナルド・トランプ

f:id:november333:20170219113044j:plain

 

アメリカ合衆国、第44代大統領、2009年1月20日にバラク・オバマ氏(民主党)が就任してから8年が経ち、アメリカ大統領選挙が2016年11月8日に行われた。
2017年1月20日、第45代大統領はドナルド・トランプ氏が就任しました。

選挙中のトランプ氏の発言は過激でした、案外それを支持する人も多かったですね。
ヒラリーに決まるわよと言っていた人が選挙に行かなかったそうです。今でも悔やんでいます。
歴史上最低の選挙とも言われてましたよね。

現在、反対派と賛成派の両者分裂しております。
今も抗議デモが色々な場所で行われ、暴徒化しております。

確かにメディアは反対派の意見を多く反映してしまう癖みたいなものがあるでしょう。※人間の心理上の問題?
強い国としてアメリカ再生を謳えば、アメリカ国民にしてみれば心強いかもしれませんね。
しかし、大統領という立場を弁えていないトランプ氏の発言には呆れる人も多い事でしょうね。
テロの脅威からアメリカを守るという事から入国を制限していますね。
入国審査や身体、持ち物検査をしっかり行う事でテロ実行犯の入国を阻止できないのかな?と、普通の主婦は思いました。
わりと海外の空港って適当ですからね。
まずはそこを改善してほしいところですが。。

日本に対してはいろいろな注文があるようですね。
アメリカで生産された車を日本が輸入する時には関税はかかっていませんが、なかなか売れない。
もっと良いと思われるそれなりの車が生産されれば日本でも売れるでしょう。

tppについては、大統領就任直後のパレードの途中で批准しないと言いましたね。
国の経済と経営は似て非なるものだと思うんだけどなぁ。
彼は経営者として優れているというような記述もありましたが、信用できるのだろうか。

自国が裕福だったらそれで満足という思考だからか。

国民性というものがありますが、アメリカは合衆国であり移民が多い国ですし、意見は色々別れるのは当然だとは思いますが。
どうなんでしょうか。

トランプ氏が主張している事の一部はわからなくも無いですが、ちょっと過激すぎるかもですね。
オバマ大統領の後だからか。。

このままだと円高は進むでしょうね。
輸出企業にとっては深刻な問題になっていると思います。

頑張ってくれアメリカ。。

f:id:november333:20170219113044j:plain